ほうれい線が気になって、消したくて仕方がない

エステ

Notice

季節の変わり目のゆらぎ肌のケア

笑う女性

季節の変わり目は肌がゆらいで敏感になりやすいです。敏感肌の方は季節の変わり目にトラブルが発生しやすくなります。
敏感肌は自分に合う化粧品を見つけるのに苦労していると思います。やっと合う化粧品が見つかっても、しばらく使っていると肌に合わなくなるということもあります。肌に合わないとすぐに使用を中止して新しい化粧品を試したくなりますが、すぐに使うのはまってください。
季節の変わり目は肌の調子が崩れやすいので、いつもの化粧品が合わなくなることがあります。肌の調子が回復すれば前と同じように使える可能性があります。すぐに変えると何が悪いのかわからなくなるので、しばらくようすをみます。
敏感なときはとにかく刺激が少ないケアをします。洗顔後は白色ワセリンで保護します。白色ワセリンは不純物を含まない刺激が少ない保湿剤です。皮膚科の治療でも使用されています。
紫外線は肌の力を低下させるので、紫外線対策をしっかりします。日焼け止めが合わないときは、日傘や防止で紫外線対策をします。午前10時から午後2時までは紫外線が強い時間帯なので、この時間の外出は避けます。
しばらくこのようなケアを続けていれば、肌の力が回復して前と同じように化粧品が使えるようになる可能性があります。

New Posts

TOP